--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARIA 2話目

2008.01.17 *Thu
アリアカンパニーに一本の電話。灯里に指名が…気合い入りまくりでプランを立てるのに朝までっていくらなんでも掛りすぎだろ。
翌朝、合同練習時に藍華、後輩ちゃんからそのお客様怪しいと疑いを掛けられる。
シングルとしてなって無かったらペアへ降格される抜き打ち検査官じゃ…と。
お客様来訪。アマランタさんというらしい。大概の観光スポットに行ってるから灯里のオススメのとこに案内して欲しいとのこと。
灯里と別れた後藍華と後輩ちゃんは灯里のあとをつけて行くことに。練習しろ二人とも。
張り切って案内する灯里。尾行してる二人が何故普通の街を案内してるのかハテナ??しているとこが可愛い。
そしてタイムリミット。最後のあがきでもう一ヶ所。
そこは廃修道院。水位が上がって使われなくなったそうだ。裏庭には彩りどりの花。秘密の庭園って感じ。現実に有ったらいってみたいわ。
更に奥の扉に行ってみてと言う。言葉に従い行ってみるとそこにはいちめんに広がる藤。オイラ、藤には見えなかったよ。だって藤がピンク色なんだよ。藤は紫だろ~。
やはりお客様は来たことがある所だった。案すること全て行ったことある様子…凹む灯里。凹む灯里にアマランタさんは、

今日案内してくれた所は灯里が一番オススメのネオベネツィアを案内したいという気持ちが詰ってる。その気持ちが無ければ思い出にならない。アリアカンパニーにおもてなしの心は受け継がれていると…

尾行してた二人も現れ帰路に着く。若き日のアリシアさん達もアマランタさんを案内したそうな。街の皆で育てて行けるようシングルの舟に安く乗れる制度になっているそうだ。プリマになったらまた乗りに来てくださいと願う灯里。頑張ってプリマになれよ。


気持ちが無ければ…本当にそうだと思うよ。嫌なことがあったりすると接客態度に表れたりするもんな。本当気持ち次第。だからこそ幸せな気持ちで今週も頑張ろう。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

ARIA プレミアムポスターブック3 ある日、シングルの灯里に案内して欲しいという予約の電話がARIAカンパニーにかかってきました。アリシアさんは励ましてくれたけれど、藍華やアリスはシングルの灯里を指名してくるなんて何か理由があるに違いない、と心配になるような...
2008/01/21(月) 22:38:00 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 [Del

プロフィール

一房

Author:一房
日常、これで出来ています。
SHINeeに恋をしました。
今までと違う人生に、違う道に入りました。
脳の半分はSHINeeにあり。
その残りは、ボカロ(レン贔屓)、写真、イラストに。
そして衣服は着物。着物は普段着。
目指せ、ふねさん!!


にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ 水彩イラストへ
にほんブログ村



Twitter

Twitter < > Reload



最近のコメント



最近の記事



最近のトラックバック



カテゴリー



フリーエリア


お気に入り*レン
by 菊間一房
山崎退オンリーイベント「地味の器が違う」



一房の本棚

Powered By ソーシャルライブラリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © ~菊間徒然記~ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。